はじめてでも失敗しないために┃株式取引で初心者が押さえるポイント

少ない投資資金でも

グラフ

リートとは不動産投資信託の略称です。不動産投資信託を英語表記するとリアルエステ−トインベンストメントトラストの各頭文字をとってリ−トと呼ばれています。リートとは不動産投資を行った投資信託であり上場しているものも多くあります。またその特徴として現在低金利下であるに関わらず高い利回りを得ることができる点にあります。またリートとは不動産投資信託であるためよく比較されるのが実際に不動産投資を行う投資方法です。それぞれ一長一短がありますがリ−トの特徴としては低い購入金額ではじめることができるという点があります。これは投資信託であるため10,000円前後から投資をすることができます。これは実物の不動産投資と大きく異なる点です。

リートとは不動産投資を信託形式にしているものです。それぞれ投資信託によって投資している不動産が異なります。大きくわけるとオフィス系の不動産投資信託や住宅系に投資している投資信託などです。またほかにも物流施設に投資している不動産投資信託などもあります。不動産投資信託へ投資をする際にはその投資信託がどのような用途の不動産に投資しているのかを把握しておくことが大切となります。また不動産投資信託はほかの資産に比べて高い分配金を得ることができるため値動きを我慢しやすいという点があります。つまりほかの資産に比べて保有期間中に得る利益も多くあるため多少の値下がりがあったとしても保有し続けることができるという特色があります。

Copyright© 2017 はじめてでも失敗しないために┃株式取引で初心者が押さえるポイント All Rights Reserved.